借り入れがしやすい

No Comments

お金を借りることが目的であるカードローンを利用するわけですから、当然借り入れがしやすいということは必ず求められるものですよね。借り入れのたびにどこかにわざわざ出かけていき、手数料などを支払って借りるというカードローンを選んでしまってはとても使いにくいということになってしまうでしょう。
いつでも借りたいと思った時にさっと借り入れできる、これを絶対条件にカードローン選びをしてみましょう。といっても今のカードローンはすばやく借りられるようなサービスはとても充実しています。ですから、自分が実際に借りてみたらどうなるだろうか、ということをイメージするととても簡単にろーんを選べるでしょう。
カードローンを利用するならその支店などに設置されているATMが行きやすい所にあるのか、買い物のついでなどにさっと借りることができるのか、といったことも確認しておきましょう。
そして何よりも気にしておきたいのは利用手数料です。多くのカードローンでは、銀行ならその支店のATM、消費者金融なら直営のATMを利用すれば借り入れや返済には利用手数料がかからないようになっています。しかし、提携ATMと呼ばれる直営外のATMを利用する場合は、利用手数料が借り入れや返済する金額に応じて必要になる場合もあります。銀行では提携ATMの手数料がかからないものもありますが、借り入れや返済の回数に制限があるカードローンもあり注意が必要です。
カードローン即日申し込みをする前に、自分が実際に使うならどんな借り入れ方法であれば一番使いやすいのかということを考えておきましょう。もちろん借り入れや返済の回数が一か月にどれぐらいになる予定なのかということも予測しておいたほうがよいですね。随時返済をこまめにすることで利息の負担が減らせますが、その時にATM利用手数料がずっとかかってしまってはせっかく軽減した利息が無駄ということになってしまうのです。

即日融資と即日審査の違い

No Comments

銀行カードローンに人気が有るのは低い金利でお金が借りられるということや、銀行でお金を借りるという安心感に定評があります。
銀行カードローンは審査に時間がかかるということが難点でしたが、最近は即日融資でお金が借りられるカードローンも増えています。
銀行カードローンのホームページを見ると「即日融資が可能」という場合や「即日審査が可能」という文字を見ますが、即日融資と即日審査は大きな違いが有るので、すぐにお金が借りたいかたは注意が必要です。
「即日融資が可能な場合はすぐ借りられる」
即日融資とは文字通り、申込をしたその日にお金が借りられるということで、新生銀行カードローン「レイク」や三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」は審査時間が最短30分でおわることから即日融資が可能な銀行カードローンとして人気があります。
申込方法は、パソコンやスマホ、携帯電話でインターネットから申込む方法が便利で、おおよそ午後2時までに契約が完了すればすぐに口座へ振込をしてもらえます。
口座振込を指定すると、銀行の営業時間内に契約が終わっていなければ翌日に回されますが、「レイク」や「バンクイック」は無人契約機を設置していますので、契約が銀行の営業時間外になっても無人契約機の営業時間内であれば本審査を受けてカードを受けとり、提携コンビニからお金が引き出せるようになります。
また、ジャパンネット銀行やセブン銀行のように口座を持っていれば即日融資でお金が借りられるカードローンもあります。
「即日審査はその日の借入はできない」
インターネットを利用した申込方法は、大手銀行や地方銀行、信用金庫でも申込方法として採用しており、24時間いつでも申込ができるということから人気のある申込方法です。
即日融資は申込をしたその日にお金が借りられる利便性のあるサービスですが、即日審査は、申込をしたその日に審査がおこなわれ、早ければその日のうちに審査結果が伝えられるもので、すぐに融資が受けられるものではありません。
仮に審査結果で融資が受けられると決まっても、その後の手続きが郵送になり、契約書や正式の申込が郵送で送られてきます。
送られてきた書類に必要事項を記入し、本人確認書類を同封して返送すると本審査がおこなわれ、本審査が終わってはじめてカードが送られてきます。
このように書類のやり取りだけで1週間から10日前後は必要になるということになります。
「即日融資で借りたいときは電話確認も必要」
即日融資が可能となっている銀行カードローンを申込をしたけれど、審査結果の連絡があったのが2,3日後だったということもよくあります。
口コミなどを見ればある程度の情報は得られますが、急いでいるときは直接電話を入れて、即日融資ができるのかどうかを確認する必要があります。

Hello world!

1 Comment

WordPress へようこそ。これは最初の投稿です。編集もしくは削除してブログを始めてください !

Categories: 未分類